スカトロ

パイパン放尿 小川和美18歳 つるつるマンコからおしっこが放物線

毎日彼氏とハメまくっているというパイパン美大生。18歳のティーンエイジャーの豪快放尿。

出演者:女子大生 小川和美
年齢:18歳
メーカー:FAP
再生時間:86分23秒
ビットレート:2,000kbps
解像度:640×480pixel

マン開ポーズでは勝手に指入れオナニー。

一発目、腰上げ放尿。山なりにピューと飛ぶ。

二発目、V字開脚放尿。顔の前、垂直に噴出。小便の合間からカメラを見ようと顔を左右にヒョコヒョコ動かす様子がまた可愛い。

自意識過剰の露出狂間違いなしですね。生粋のスカトロ好きですね。

三発目、マングリ返し放尿。顔の方へ放物線を描いて飛ぶ、そのまま頭上20cmを飛び越える。

次の瞬間、頭から顔へと小便爆弾。感想を訊かれると

「味しない、うん、ジュースみたい」

これぞ排泄スペクタクル。放尿マニア必見の一作。

本作品の見所

ツルツルのパイパンおまんこから勢いよく飛び散る放物線を描くおしっこ小便

では、画像有りのレビューイッみましょう♪

スカ侍
スカ侍
若いって良いね。おしっこの勢いと飛距離が半端ない。それと・・・小ぶりのおっぱいも中々良い!微乳ってやつですね。でも絶対に感度良いおっぱいだね、このくらいの大きさのおっぱいの感度って!
スカ侍
スカ侍
小便の勢いが凄過ぎて顔にぶっかけ状態。

たった今出したばかりの出来立てほやほやの生小便が自分の顔に「顔面シャワー状態です!」「セルフ顔面おしっこシャワー」

顔が小便でテカってますね。

スカ侍
スカ侍
みてください。彼女の笑顔。小便ぶっかけられて笑顔なんです!生粋のスカトロマニア変態です。
スカ侍
スカ侍
↓スカ侍のお気に入りのシーン。チアリーディング。可愛いくてエロいの。
スカ侍
スカ侍
↓スカートの中からチラチラ見えるパイパンまんこが良い!(モザイク有りますが、十分の興奮できますよ。)
スカ侍
スカ侍
↓すっごい脚が上がりますね。つるつるマンコを舐めたい男子急増中。
スカ侍
スカ侍
髪の毛を縛らない状態でのM字開脚放尿。スカ侍の大好きだーーーい好きな

自らおまんこクパァ状態にしてのおしっこは美しいですね。

この飛沫の飛び散り方もエロ差を倍増させるエッセンスに。↓

スカ侍
スカ侍
↓完全に自然体での放尿。お股をがばぁって感じで、一切遮るものが無い状態での放尿。
スカ侍
スカ侍
↓この角度から見ると綺麗な放物線を描いていますね。スカ侍このおしっこをコップに集めて毎日飲みたい。100ml40万円でも購入する価値あるっす!
スカ侍
スカ侍
下記にサンプル動画を載せます。参考にしてみてください。

 

スカ侍
スカ侍
下記にスカトロマニアたちのレビューを載せますね。参考にしてみてください。
5.0
ずっと見たかった<優れた放尿作品>シリーズ
2008年05月09日
レビュアー: fjknvenvinnuutu-khijjke

ずっと見たかった放尿作品がこのシリーズ作品だったことが分かり、驚きと嬉しさ・喜びで私は感激しています。「この放尿作品シリーズは、数ある放尿作品の中でも、特に優れた放尿作品の中に入る貴重な放尿シリーズ作品だ」と以前から思っていましたがやはり今もなお、そう思える素晴しい作品でした。中でも、約3方向からのマルチアングル撮影を活用した放尿の見せ方の工夫は、さすがで、とても素晴しいと思います。ただ、我々がとってもとっても楽しみにしている、せっかくの<かわいくてエッチな女優様達の、とってもとってもエッチで見惚れてしまう、嬉しい放尿放物線>が、途中で<後方の壁の白色>に隠れて見えにくくなってしまうのがとっても残念に思いました。この作品途中、女優様の顔に尿が掛かるのですが、嫌な様子を見せない、そんな<大胆さ・思い切りの良さ>も、「<エッチを楽しむ>のが旨い!!」と言える<良い所>だと思います。

5.0
フェチとして楽しむ面白さ
2014年01月15日
レビュアー: シコニー

作っている人の趣味が露呈されているが、その中でも万人に抜きやすくなっている。 直ぐ裸にしたがるが、服を着たままあそこを見せるというのも期待したい。 撮影者がピースを求めるが、萎える。 しかし、ヌキどころが多い。大変お世話になっている作品である。

総論

皆様、どうだったでしょうか?レビューを見ただけで勃起しましたでしょうか?

本作品は是非皆様に見て頂きたいと思います。下記のボタンをクリックして本編全体をお楽しみ頂きたいです!(クリックすると外部のサイト「JADE NET(ジェイドネット)」というサイトに移動します)

 

6,000作品以上のスカトロ作品を見るなら「DUGA」


DUGAはスカトロ好きには絶対に見ておくべきアダルトサイトです。

今までのオナニーライフで満足していないスカトロマニアのみなさま、是非スカトロ王国への扉を開けてみてください。応援しています。

DUGAの詳細はコチラ