謝罪

スカ侍が浪人時代から好きだった深田恭子さんが適応障害で活動休止の為、、、

本日も

スカ侍にとって大事な人が

大変なことになっているので、

スカトロレビューを休止させてください。

 

 

 

スカ侍が浪人時代を過ごしていた

1997年から好きだった深田恭子さん。

初めて見たのは、確か土曜日夜にやっていたドラマ、

FIVE

でした。

FiVE』(ファイブ)は、1997年4月19日から6月28日まで、日本テレビ系の『土曜グランド劇場』枠(毎週土曜日21:00 – 21:54)で放送された日本のテレビドラマ。主演はともさかりえ。

車椅子に乗ったスーパー美少女、それがデビューしたばかりの

出来立てほやほやの生深田恭子さん

でした。

ムーンチャイルドのエスケープばかりが記憶に残りがちですが、

私は克明に覚えております。

浪人時代をどう過ごすか、、、

これからの1年間はどうなっていくのか、

本当に志望校に合格できるのか?

高校までの友達は楽しく大学生生活を送っている、できればその話は聞きたくない、

「一体私はなんなのか?初めて行ったレンタルビデオ屋さん、会員証を作らなければなりません。でも、持っていたのは予備校の在校証明書カードのみ、これでいいですか?と聞いたら、これでは無理ですといわれ、、、泣く泣く帰ってきまいた。私は何なのか?いったい何者なのか?浪人生は人じゃないのか?」

18歳、元気もりもりの時期に勉強しかしてはいけない生活、、

当時のスカ侍は、もがいていまいたね。浪人時代を過ごしている人は強い、人間的にも強い、とは言い得て妙です。確かにあのすさまじい状況を経験した、経験していないでは、その後の人生に

雲泥の差

が付くのは明白です。

あの、カリスマ大リーガーの上原浩治さんですら、

「今までで一番つらかった時期?それは大学に受かるために勉強していた浪人時代かな」って語っていましたからね。あの大リーガーですらそう、巨人時代、大リーグ時代を差し置いて、

浪人時代

をトップにもってくる、そうなんです、死ぬ気で勉強していたものにとっては浪人時代程苦しくて、ほろ苦くて、二度と経験したくない状態はありません。これは、断言できます。

浪人生になったばかりの4月から6月まで放送していた

FIVE

というドラマ、欠かさず見ていました。脇役ではありましたが、一度見たら忘れられない、とんでもない美少女、車いすにのっているというさらにインパクト大な演出、しかし、その演出よりも

澄んだ瞳

ぎこちない笑顔

まだ芸能界に染まる前のピュアな演技

がスカ侍をほんろうしました。確実に、虜にしてきましたね。当時はまだインターネットが普及しておらず、ましてやPCすらもっていません。あの美少女は誰だ!!!何者だ!!!!って感じで画面にかぶりついていましたね。で、後日TV雑誌かな?それともなんかティーン系の雑誌かな?あの美少女は

深田恭子

さんという、1982年生まれの14歳であることが判明しました!!!

あの衝撃は今でも忘れませんね、だって24年たった今でも、そのブラウン管TVに映っている深キョンを思い出せますもん。

あれから24年がたちましたか、、、深田恭子さんもすでに38歳ですか。時がたつのは早い、本当にそう思います。

 

 

大学時代はポスターを張りまくっていました。大学時代は一人暮らしをしていましたので、部屋のカスタマイズは自由自在、といっても①ルームですが。ですので、

ポスターを張りまくってました。

かなりでかいポスターを張りまくってました。深田恭子さんのポスターが一番多かったと思います。その次に中谷美紀さん、その次に浜崎あゆみさん、って感じかな。でも、7割以上は

深田恭子さん

だったと思います。水着のポスターが多かったと思いますが、当時の彼女はどう思っていたのか?聞いたことがありますが、忘れました。呆れていたと思います。

ですので、10代後半から20代前半中盤辺りまでs、

深田恭子さん

は常に私とともに生活をしていた、といっても過言ではない、パートナーのような存在でした。あのもっちりとした、ボリューム満点、はち切れんばかりの元気満点なボディが大好きでした。もちろんエロの目でも見て、シコシコしたことも多々ありますが、それよりも、何ていうか

太陽のような存在

って感じでした。いつもニコニコ見守ってくれていましたね。っていうか、みんな好きじゃね??アラフォー男子ならみんな

深キョン好きじゃね??

っていうか、スカ侍の周りに

おれ深田恭子さん嫌い

っていう人間0でした。見たことも、聴いたことも、お会いしたことも、感じたことも、微塵もありませんね、深キョンアンチって見たことない。そんな存在じゃね?特にアラフォー男子にとっては

女神

みたいなもんじゃね??そんな女神、いつだって我々アラフォーおっさんを励まし続けてくれていた 女神深キョン が芸能界を休止すると、本日Yahoo!でしりました。

深田恭子「適応障害」で7月期フジテレビ連ドラ降板 ホリプロが発表「治療を優先」

ということです。

一日も早い復活を望みますが、無理だけは禁物です。ゆっくりとじっくりと、焦らず、自分のタイミングで復活をしてほしいと感じております。ホリプロさんも深田恭子さんの治療を優先して、芸能界休止を承諾してくださり、まことにありがとうございます。深田恭子さんの大ファンとして心から感謝いたします。

最後にファン代表として、深田恭子さんへメッセージを送りたいと思います。

 

この道を行けばどうなるものか

危ぶむなかれ

危ぶめば道は無し

踏みだせば

そのひと足が道となり

そのひと足が道となる

迷わず行けよ 行けばわかるさ ありがとーーーーー

無修正アダルトサイトなら「カリビアンコム」


カリビアンコムは無修正アダルト動画好きには、絶対に見ておくべき業界最大級、最大手の無修正アダルトサイトです。この業界で知らないものはいないというキングサイトです。

今までのオナニーライフで満足していない無修正アダルト動画好きのみなさま、是非アダルトヘブンへの扉を開けてみてください。応援しています。

カリビアンコムの詳細はコチラ