格闘技

格闘技界に苦言!そろそろ【水抜き】の文化を辞めないか?後遺症どころか死ぬぞ

本日もスカトロ系の記事ではありません。格闘技系です。興味ない方はごめんなさい。

格闘技に関して、本日もこんな記事が目に飛び込んできました。

 

【DEEP】「朝倉未来1年チャレンジ」の畠山祐輔が減量中に倒れ病院搬送で試合中止、鶴屋怜注目の第2戦も対戦相手5kgオーバーで中止

2021年6月20日(日)東京・ニューピアホール『skyticket Presents DEEP 101 IMPACT ~20th Anniversary~』の前日計量が、19日(土)都内にて14:00より行われた。

【写真】鶴屋は計量をパスしたが、対戦相手がなんと前代未聞の5kgオーバーで試合は中止に

会場に到着していた選手たちの計量後、佐伯繁DEEP代表は第2試合のフェザー級5分2Rで佐藤拳駿(K-Clann)と対戦が決まっていた畠山祐輔(トライフォース赤坂)が、朝8時の減量時(水抜き中と推測される)に倒れて病院へ緊急搬送されたことを発表。

佐伯代表は「意識はあるとのことで大事には至らないようですが、ドクターストップがかかりました」と試合中止を発表した。

畠山は朝倉未来が実業家の“青汁王子”こと三崎優太と組んで行っている若手格闘家育成プロジェクト「朝倉未来1年チャレンジ」で選出された選手。柔道をバックボーンに持ち、警察官を辞めて格闘技の世界に飛び込んだ。

2020年8月にDEEPでデビューし、2連勝を飾ったが12月に平田樹の兄・平田直樹に敗れて初黒星。今回が再起戦の予定だった。  対戦相手の佐藤は65.15kgで計量をパスしているため、この試合は佐藤の不戦勝扱いとなる。

また、佐藤は3月大会でも対戦相手の佐々木由大(トライフォース赤坂)が計量後に体調不良となったため試合が中止となっており、2大会連続で試合がなくなるという不運に見舞われた。

そして第1試合のフライ級5分2Rでは、パラエストラ千葉ネットワークの鶴屋浩代表の次男・鶴屋怜(パラエストラ柏)のプロ2戦目が行われることが決まっていたが、対戦相手が計量前に約5kgオーバーしていることを申告。鶴屋は56.80kgで計量をパスし、この試合は鶴屋の不戦勝扱いとなった。

鶴屋は、レスリングで小学4年、6年で全国優勝。高校ではインターハイ常連校の日体大柏高校レスリング部に所属し、高校2年ジュニアオリンピック2位、世界大会出場。高3で2020年全国高校選抜大会フリースタイル60kg級で準優勝に輝いている鶴屋は、

柔術でも小学4年時にアブダビワールドプロ柔術2013(ジュニア・-34.5kg オレンジ・黄色帯)で、丹羽飛龍に勝利し優勝、ドゥマウジャパンカップ優勝など、全国大会で6度の優勝を誇る。

アマチュアMMAでも6戦6勝と負けなし。大学在学中の兄・健人がボクシング部で活躍するなか、怜は新型コロナウイルスの影響で高3のインターハイが無くなり、高校レスリングを卒業、満を持してプロMMAへと歩を進めた。

DEEPデビュー戦では、KRAZY BEEのストライカー岡野竜己を相手にシングルレッグでテイクダウン。マウントからパウンドで2R TKO勝利している。試合後、フライ級王者・神龍誠に「やろうよ」と大胆宣戦布告しており、プロ2戦目にも注目が集まっていた。

朝倉未来選手の愛弟子の畠山君が倒れた。。。減量時に倒れた、、、減量というか

水抜き時

に倒れたとのこと。後半の記事は、畠山君の話とは違い、格闘技界のカリスマトレーナー鶴屋先生のご子孫のプロ第二弾、鶴屋怜君の対戦相手が計量時に

5㌔オーバー

ですってこと。。。お話にならない。。。こちらもおそまつな記事です。とんでもない記事です。この話は今度しますが、この扇久保選手の怒りのツイートが全てを物語っている。そう思ってください。

 

一人は死ぬ気で体重を落とそうとして救急搬送、、、もう一人は格闘技界の常識では考えられない5㌔オーバー、、、、一言に格闘家と言っても様々なタイプの格闘家が存在することがわかりますよね。

さて、今日スカ侍が言いたいこと、それは

水抜き辞めないか?

ってこと。です。水抜き??

水抜きって何??

っていう方もいると思います。簡単に話しますと

半身浴などをして体中から汗を噴き出させて

体から水分(唾、タン、オシッコ、うんこ)

を抜き去ること

です。主に格闘家は半身浴を多用する見たい、サウナを使用する選手もいるみたいですが、この動画↓↓の朝倉未来選手の「水抜き」の動画を見て見てください。これがリアルな水抜きです。

 

男性だけでなく女子の格闘家の朝倉カンナ選手も水抜きを公開してます。女子も実施している!!これは危険だ。女性の体は男性よりも繊細で複雑だ、だからこんな危険なことを年に数回も、数十年にわたって行うなんて、、、

 

これを見たら格闘家って凄い!!えらい!!!って思ってしまいがちですが、、、、いやいや、、、

こんな危険なことを誇らしげに公開しては駄目(苦言)

だよ、と言いたい。まず、水抜きに関してはじめに言っておきますが

とんでもなく体に悪い

ということです。これ、格闘家本人達も、自分たちでもわかっているようですが、

体に与えるダメージがとんでもなく大きい

ということ。確実に寿命を短くしています。現にカリスマ格闘家の朝倉未来選手は

朝倉未来選手「おれ、水抜きとか何回も何年間も実施しているから確実にみんなより寿命短い早く死ぬよ」

って言ってます。。。。自分でもこの水抜きの危険性を熟知しています。さてこの、水抜き

医学的に見ても非常に危険な行為

ということが証明されています。特に腎臓に与えるダメージが大きいです。っていうか、普通に考えてもわかるともいますが、本来人間に備わっている、備えておかなければならない水分を無理して強制的に体内から出させて、体外に排出させる

そんなことしてはいけませんよね。まん毛、ちん毛が生えている意味と同じ、しっかりと理由があるということ。水分が体内に備わっているのにはしっかりとした理由がある、その理由がある体内のメカニズムを無理矢理破壊して、一時的に体重を減らすが為に水を体外に出しきる、、、、これが良い訳ないでしょ!!!

現にアジアで最大の格闘技団体

ONE Championship

水抜きを禁止

しております!!!水抜きの危険性をしっかりと理解したうえで、全ての選手が平等になるように、しっかりと皆水抜き禁止、

水抜きをしたのかどうかを医学的にしっかりと検査している

ということです!!自己報告とかではなく、しっかりとエビデンスをとるタイプの

水抜き禁止

をしています。2015年の段階でこの水抜き禁止を発表、下記の記事参考にしてください。

アジア最大の総合格闘技団体、脱水による減量を禁止へ

 

では、なぜこの水抜きがONEでは行われていて、日本の格闘技団体、例えば

  1. DEPP
  2. 修斗
  3. RIZIN

では行われていないか?といいますと、いろいろな理由があると思いますが、一番は

お金がかかる

ということだと思います。水抜きをしたかしていないかは特殊な検査をしている(血液濃度?血液検査?をして、〇〇の値が何以下、何以上でないとダメみたいな感じ)ため、それなりに費用時間がかかります。日本の格闘技団体では、その検査費用を出すのが大変だ、ということみたいです。では、なぜONEはこの水抜き検査をができているのか、といいますと

ONEのオーナーが大金持ち

ということに尽きますね。オーナーが大金持ちだから、それくらいの水抜きの検査なんて

おちゃのこさいさい

ってことみたいです。ちなみに、ONEのオーナーは

チャトリ・シットヨートン

といい、スーパーお金持ち人間です。上の写真の短髪の鋭い目つきのアジア系男子がオーナーさんです。ちなみにハーバード大学卒業という超天才でもあります。このスーパー人間がいろいろなことを考えているので、水抜きがいかに危険かをいち早く察知して、そして

選手の一回の戦いよりも格闘家の人生を最優先させる

という理念のもと、しっかりとした水抜き禁止システムを確立したのだと思います。こういった理念がしっかりある団体で戦いたい、チャトリの元で死闘を繰り広げたい、という格闘家が彼の元に集まって、ONEChampionshipは今アジアで最大の、世界で3番目の格闘技団体に成長したのでした。

格闘家は引退してからも良きる必要があります

さて、話をもとにもどしますが、今回実際に畠山君は倒れています。救急車で搬送されています。もしかしたら、今後の格闘技生活になんかしらの影響があるかもしれませんし、無いかもしれませんし、そればかりは今はわかりません。ですが、今回の失敗失格が

今後の格闘技人生において吉と出るか凶とでるか

はすぐにわかると思います。畠山君は一人ではありません。関西時代から苦楽を共にしてきたパートナーがいるはずです。この動画の30分20秒あたりから畠山君が登場します。

この動画から見てもわかりますように、

真剣に格闘技に向き合う芯の通った好青年

って感じです。安定した警察の仕事を辞めて格闘家に転身した、まさに第二の関根シュレック秀樹選手ですね。

格闘技に命を懸けている、さらに守るもの愛するものがいるので絶対に格闘技で成功しないといけない、という後戻りできないハングリー精神もひしひしと伝わってきます。こんな青年が

水抜き中に倒れた、、、、

ってことを聴いてショックでした。正直畠山君が倒れたと聞いて物凄くショックでした。まじかぁぁ、格闘技に誰よりも真面目に取り組んでいる畠山君が、、、

おそらくですが、家で水抜きを実施している最中に同棲中のパートナーが異変に気が付いて119番をしたのでしょう。。それを想像しただけでも辛い、、、

そして、その後入院、退院後家に帰ってきて、畠山君がパートナーに「ごめんよ、俺のせいで大変な思いをさせてしまって、、、」というところまでが想像できてしまう、、本当につらい、、でも、敢えて言わせてもらうよ、

試合に穴をあけたということは格闘家としては失格

ということです。敢えて厳しいことを言わせてもらったのは、畠山君の対戦相手の

佐藤拳駿(K-Clann)

選手に一番迷惑が掛かった、からです。佐藤選手は65.15kgで計量をしっかりとパスしています、、、、ちなみに、

佐藤選手は3月大会でも対戦相手の佐々木由大(トライフォース赤坂)が計量後に体調不良となったため試合が中止となっており、2大会連続で試合がなくなるという不運に見舞われた。

まじで可愛そう、、しかも畠山君も所属はトライフォース赤坂です。。。。。朝倉未来選手もトライフォース赤坂です。。。。。

トライフォース赤坂、、、、お祓い行ってほしい、、、、なんかある、、、、なんかあるよ、、、特に赤坂という町はいろいろありますから、昔から赤坂を舐めたら駄目だ、って言葉がありますが、本当に何かあると思いますので、一旦お祓いに行ってください。

まとめます

まとめます、といいましたが、今回も最初から文章を見直していないので、見直すつもりもないので、文章がまとまっていませんが、まとめます。

全ての格闘技団体が水抜きを禁止してください

ということです。個々の格闘家が水抜きをする、というのはあまりにも不公平になるので、個々の選手が云々の話ではなく、

格闘技団体がしっかりとした【水抜き禁止のルール】を確立させる

ということになって欲しいな、欲しいというか、してください、ということです。実際もし、もしも今日畠山君の意識が戻らないで最悪の事態に発展していたらどうなってますか??って話。復活したから、畠山君のやり方がだめだったから、という話で済まさないでほしいです。実際に計量に成功(水抜き後)しても、この杉山しずか選手のYoutube動画でもありますように、人体にとんでまない影響を及ぼすことだってあります。

これからの動画はかなり衝撃的な内容が含まれています。無理した減量によって身体がつって、節々が痛くなり、自分では立つこともできなくなってしまった選手の動画です。

 

もしも、日本で格闘家の水抜きで死亡事故が多発したら???それこそ、日本で格闘技の試合が組めなくなりますよ??そうなる前にしっかりと水抜きに関して格闘家、格闘技団体は塾講して見てください、今しかありません。

PS KINGレイナ選手の服 どうなってるの??

2021年6月20日(日)東京・ニューピアホール『skyticket Presents DEEP 101 IMPACT ~20th Anniversary~』の前日計量が、19日(土)都内にて14:00より行われた。

計量時のKINGレイナ選手です。ジーンズの生地の水着?何かよくわかりませんが、まん毛がはみ出ているようにしか見えなくて、、、スカ侍はKINGレイナの体型好きなので、嬉しい限りですが、これはどんな服??どんな構造???ジーンズの生地の水着に、その下に何か黒いものを履いているの??だって、まん毛がはみ出ているようにしか見えなくて、、、、ご理想さまでした。このKINGレイナの映像で射精を5回したことを報告します。良いね、この太ももとか。ぶっかけたい。

無修正アダルトサイトなら「カリビアンコム」


カリビアンコムは無修正アダルト動画好きには、絶対に見ておくべき業界最大級、最大手の無修正アダルトサイトです。この業界で知らないものはいないというキングサイトです。

今までのオナニーライフで満足していない無修正アダルト動画好きのみなさま、是非アダルトヘブンへの扉を開けてみてください。応援しています。

カリビアンコムの詳細はコチラ